KADONASHI 旅行記

鉄道旅行と格安グルメを中心に。。。

ノーベル賞・基礎研究という運ゲーにお金を出してください

2018年のノーベル医学生理学賞に京都大学の本庶佑特別教授が輝いたことが、昨夜から国内で大々的に報じられている。 日本人研究者から、医学生理学賞の受賞者がでたことは、生命科学を専攻する身としても、大変うれしいことであります。 しかし、喜んでばか…

【ひがし北海道フリーパス1】2019年廃線 マニアだらけの石勝線夕張支線へ

2018年、9月LCCで新千歳空港に到着した人だけが当日購入できる「Peachひがし北海道フリーパス」で、鉄道旅行をしました。 旅のスタートは仙台空港から。 Peach機で新千歳空港まで1時間弱のフライトです。 仙台空港は、現在LCC用のターミナルを追加で建設中で…

【ひがし・きた北海道フリーパス】LCC限定!北海道の鉄道周遊でお得な切符

北海道は、今も昔も国内で人気の観光地です。今回は、JR北海道とLCCであるPeach 及びVanilla airがタイアップして販売している『ひがし北海道フリーパス』で鉄道旅をしてきました。 この切符は、バニラエアもしくはピーチで新千歳空港か釧路空港に到着し、そ…

【常磐線乗るだけ2】偕楽園の水戸と、10両単線の成田線へ

前回の続きです。 kadonashi.hatenablog.jp 日立駅から再び、東京方面へ常磐線で向かいます。 日立駅前のタービンのモニュメント。日立製作所のタービンの羽の試作版らしい。 この羽根モニュメントの設置の是非は、日立市の一部の人の間で意見が分かれるよう…

【常磐線に乗るだけ1】仙台→東京常磐線ルート体験

普段、自分は宮城県内に住んでいますが、多くの宮城県民がそうであるように東京方面に行くことは多いです。それは、おそらく新幹線で1時間30分という近さもあるのでしょう。 ですが、我々お金のない学生やマニアにとっては18切符などを使い鈍行列車で東京へ…

【青森弘前旅5】三内丸山遺跡は今のうちに、、、

【青森弘前旅4】からの続きです。 kadonashi.hatenablog.jp 弘前から、青森の玄関新青森まで戻ってきましたが、乗車予定の新幹線は夜なので、「ねぶたん号」で三内丸山遺跡へ向かいます。 ねぶたん号。青森駅から浅虫温泉方面へ向かうバスと、新青森を経由し…

【青森弘前旅4】弘前城は鉄道旅にもおすすめ

【青森弘前旅3】からの続きです。 kadonashi.hatenablog.jp 高速道路は、盛岡から弘前を経由して青森市に至るのに対し、新幹線は盛岡から八戸経由で青森市に至るためなかなか、鉄道で弘前には訪れにくいのではないかと思います。しかし、弘前もねぷた祭りや…

北海道胆振東部地震による停電のために避難生活

先日、2018年9月6日早朝に北海道胆振東部地震が発生した。 その時、私はたまたま道東を旅しており停電の影響によりあらゆる交通機関が停止したため、網走市から出ることができなくなってしまった。 網走市では地震の揺れは、あまり大きくなかったためはじめ…

【青森弘前旅3】青森駅で青森花火が一番見えた。

kadonashi.hatenablog.jp 続きです。 思っていたより、青森弘前旅について書くのに時間がかかってしまいました。 8/7の夜には青森市で花火大会と、ねぶたの海上運行があります。当然有料席をとれば、ねぶたと花火の共演を綺麗にみることができるのですが、、…

【青森弘前旅2】昼ねぶたのいいとこどり

【青森弘前旅2】青森駅周辺観光 kadonashi.hatenablog.jp 続きです。 青森では毎年8/7には昼ねぶたが行われ、その後夜花火大会とねぶた海上運行があります。その間、少し時間があるんですね。夜ねぶたではできない、青森市での過ごしかたです。そういう意味…

【青森弘前旅1】夜ねぶたもいいけど、昼ねぶたもいい!!

【青森弘前旅その1】昼ねぶたも意外といい!! 2018年8月7日、ねぶたを見ることと青森・弘前を観光することを目的に青森市にやって参りました。 青森市のねぶた祭は曜日に関係なく毎年8/2~8/7に開催されます。2日と3日には子供ねぶたと大型ねぶたが、4日~6…

【会津旅2】 只見線に乗ってみる

会津旅その2 今回は只見線に乗車した際の記録です。只見線は、途中運休区間もありますが、景色がきれいなので1度乗ってみた頂きたい路線の一つです。

【会津旅1】会津若松 鶴ヶ城 探訪

2018.7 会津旅 その1 2018年7月、日本中が猛暑の中ふと出かけたくなった。(暑いのにやめとけって汗) というわけで、早速旅の始まり仙台駅へ→→ 購入したのは『小さな旅 ホリデーパス』 この切符、南東北を普通列車で旅するときに重宝します。(18切符シーズン…

2018.5 安達太良山

福島県は安達太良山。一番簡単?と思われるコースから登った記録。