KADONASHI 旅行記

鉄道旅行と格安グルメを中心に。。。

【関西私鉄3】大阪串焼きの登竜門「串かつだるま」心斎橋店

京都から新快速で大阪に向かい、到着したのは大阪難波・心斎橋エリア。

f:id:kadonashi:20190127152616j:plain

大阪と言えばのエリア。午後8時くらいでも観光客の姿で賑わっていた。この有名なえびす橋から徒歩4分程度の場所にある、大阪で展開している串焼き店「だるま」に行ってきました。

とりあえず、食い倒れの街大阪にきて大阪らしいものを食べたいと思ったら間違いのないお店だと思います。

f:id:kadonashi:20190127153125j:plain

串カツだるま 心斎橋店

串カツだるまはこの難波エリアで4店、新世界エリアや大阪キタエリアでも複数展開しています。店舗によって大きさが違いますが、心斎橋店はその中でも規模が大きく、待ち時間も少ないかなと思ってここにしました。

土休日の午後7時前に訪問して、その時は2人ならば10分弱待てば入ることができました。2人席が多かったので3人以上だともう少し待つのかもしれません。

f:id:kadonashi:20190127153742j:plain

2階のレーンがある席に通されました。注文は、タブレットで行うようです。英語表記もあり、観光客が多く来ていることが想像されます。タブレットで注文をすると...

f:id:kadonashi:20190127153926j:plain

注文すると御堂筋線が串カツを運んできてくれます。効率化も行いつつ、大阪らしさをだすことで、観光客受けもいいですし、安く串カツをたくさん食べられるのでしょう。

これは、新世界セットだったと思います。1400円程度で、これにもう1品もつ煮がつきました。なお、セットを注文すると店員さんが串カツの説明をしに来てくれます。

 

肝心の串カツの味ですが、揚げたての串カツの衣はとてもサクサクしており、甘みのあるたれがいい感じに口のなかで主張して、とてもおいしかったです。1つ1つのタネも大きく食べ応えがありました。

キャベツもお替り自由で、店員さんがキャベツのお替りどうですかと聞いてきてくれます。衣に飽きるとキャベツでリフレッシュできるので、また串カツが食べたくなるというループに陥りました。このほかに、九条ネギやエビや豚など追加で単品を頼みましたが何よりネタがしっかりしているのが高評価です。もちろんたれへの二度づけは禁止ですよ!

f:id:kadonashi:20190127155411j:plain

エビ

また、大阪に行ったときに食べに行きたいです。

 

 

 

前回→ 

kadonashi.hatenablog.jp