KADONASHI 旅行記

鉄道旅行と格安グルメを中心に。。。

【リゾートしらかみ2】リゾートしらかみ号乗車記録~五能線の車窓から~

前回からの続きで、旅程の2日目はJR東日本弘前駅からスタートです。青森県は、本州の端で、仙台からでもかなり遠いので訪れ難いですが、比較的大きな町も複数あり観光をするのにはいい県だと思います。弘前城などは以前訪れたので今回はパスして、朝から五能線に乗車します。

 

↓昔書いた弘前城の記事。 

kadonashi.hatenablog.jp

 

f:id:kadonashi:20190725215835j:plain

弘前駅にて、五能線

弘前6:46発 快速東能代行。弘前川部駅側から五能線を完走する列車は、この列車とリゾートしらかみだけです。ほとんどの列車は、鯵ヶ沢か深浦駅止まり。一方で東能代から弘前まで五能線経由で来る普通列車は1日2本あります。

f:id:kadonashi:20190725220353j:plain

東能代行です

途中の五所川原までは高校生で混雑していましたが、そこからはほとんど乗客がいませんでした。五所川原駅では26分の停車。この列車の到着後すぐに反対方面の列車が発車していきましたが、その次の弘前行が五所川原駅に来るまで待っていました。

f:id:kadonashi:20190725220653j:plain

鯵ヶ沢駅手前

五所川原から約30分、鯵ヶ沢駅の手前で海が見えてきます。この日の朝の天気は曇り。。。

f:id:kadonashi:20190725220800j:plain

鯵ヶ沢

鯵ヶ沢駅で途中下車しました。次のリゾートみのりが来るまで散策します。

f:id:kadonashi:20190725221008j:plain

やや荒れる鯵ヶ沢の海

鯵ヶ沢日本海を見ながら、約20分あるいたところにある海の駅を訪問しました。

f:id:kadonashi:20190725221140j:plain

鯵ヶ沢海の駅

海の駅の1F は土産物などを売っていますが、2Fには鯵ヶ沢相撲館という展示施設があって、特に鯵ヶ沢町出身で全国的にも有名な舞の海関の来歴について詳しく説明があります。入館も無料なので相撲ファンは寄ってみるといい場所です。

f:id:kadonashi:20190725221544j:plain

リゾートしらかみ 青池編成

鯵ヶ沢駅からは、快速リゾートしらかみで秋田方面に向かいます。乗車券類の他に指定席券520円が必要になる列車ですが、五能線は本数が少ないので比較的短い距離で利用する地元の方もいました。

乗車すると、私の指定席に他の人がいるというトラブルもありましたが(日付の1日ずれた指定席券をお持ちの方でした...すいていたので特に問題は無かったようです。)、確保しておいた海側のA席から景色を楽しむことができました。リゾートしらかみは、ボックス席もあるので、3人以上で旅行する場合はボックス席をおさえた方が楽しいかもしれません。

f:id:kadonashi:20190725222206j:plain

千畳敷

列車は鯵ヶ沢駅の次は、千畳敷駅に停まります。ここでは15分の停車時間があり、下車して、日本海にはみでた幅広い岩畳を見ることができました。

f:id:kadonashi:20190725222546j:plain

岩畳

多くの人が千畳敷海岸に繰り出します。

f:id:kadonashi:20190725222655j:plain

停車中のしらかみ号

発車3分前になると警笛を鳴らし、乗客に列車に戻るよう合図をします。乗り遅れには注意です。

f:id:kadonashi:20190725222948j:plain

深浦駅手前の奇岩地帯

千畳敷をでるといよいよ海のすぐそばを走る区間になります。途中、奇岩が連なる厳つい景色あり、砂浜が広がる穏やかなエリアあり、小さな漁村ありと海辺をずっと走るのにも関わらず、変化に富む景色が魅力でした。

f:id:kadonashi:20190725223421j:plain

深浦駅での、リゾートしらかみ同士で列車交換

途中深浦駅ではリゾートしらかみ橅編成と列車交換。乗客同士、お互いの列車の写真を撮ったりしていました。

f:id:kadonashi:20190725223641j:plain

景色

朝は曇りでしたが、昼をすぎて秋田県に入るとかなり晴れて海もきれいに見えました。リゾートしらかみのハイライトには、とてもいい景色でした。五能線の終点東能代からは進行方向が切り替わり、終点秋田まで走ります。

f:id:kadonashi:20190725224510j:plain

f:id:kadonashi:20190725224543j:plain

後面展望

編成の両端には、展望スペースもありダイナミックな景色を楽しむことができる点もおすすめポイントです。

リゾートしらかみの運転日と運転列車、時刻は日にちにより変わるので事前にJR東日本秋田支社の公式サイトでチェックする必要があります。

https://www.jreast.co.jp/akita/gonosen/